人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

お金って何????(ホリエモン先生に学ぶ)

みなさんこんにちわ^^

 

お金ってなんなんですかね。

 

人によってお金って何かは全然違うと思う。

 

だからお金って何かって一概に言えない。

 

「奇跡の経済教室」って本では、

 

お金とは負債だと。

 

ホリエモン先生が表現すると、お金は信用だと。

 

お金が信用ってどうゆうことかと説明すると、

 

例えば、家族の為にご飯を作ってあげる。

 

それって、お金発生しないですよね。

 

そこにはお金ではなく、信用が発生している。

 

他人にご飯作ってもらうと、お金発生しますよね。

 

信用の代わりにお金が発生してる。

 

で、信用をお金に換えるととても換金率が悪い。

 

手数料がたくさん発生する。

 

例えばお金がない世界を想像して欲しい。

 

お金がなければ、物々交換したり、

 

無償で何かやってあげたり、無償で何かしてもらったり、

 

助け合って生きていく世界になる。

 

そしたらお金の事はもちろん気にしなくてもいい。

 

欲しいものがあれば、それを手に入れる為に

 

自分が何ができるかを考える。

 

人が欲しいもので、自分が得意な事とかをして人を助けないといけない。

 

そんな世界には信用がはびこる。

 

お金があるとそれはGDPと表現される。

 

お金は信用を換金したものだと言える。

 

お金が発生していなくても、

 

人の為に何かをすれば、信用が発生している。

 

それは別の形になって、自分に返ってくる。

 

お金はよくわからない世界の情勢とかで価値が下がったりするけど、

 

信用は価値が下がらない。

 

お金ではなく、お金ではない部分に目を向けてみるのもいいかもしれないって思った。

最後までお読み頂きありがとうございます☆