人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

臆病の向こう側(映画:最後の恋の始め方)

みなさんこんにちわ^^

恐怖は克服する為にある道具

強そうに見せる

 

私が強そうに見せる時っていうのは、

 

自分の臆病さが出ている時。

 

素直であるがままの姿をしている時は、

 

強がることはない。強がる必要がない。

 

強がってしまうのは居心地が悪いから。

 

いいなあの人自信があって!って思う人ほど、

 

実は何かから逃げていたりして。

 

「最後の恋の始め方(原題:Hitch)」っていう

 

ウィル・スミスが主演の映画を観たんですけど、、

 

準主演の俳優が本当の愛に気付く瞬間が描かれていて、

 

ウィル・スミスの中にある愛を問いただされるシーンがあった。

 

恋愛の先生だけど、自分の心を晒すことはどうしてもできないでいた。

 

笑えるシーンもあるし、なんか心温まる映画だった。

 

恐怖があるから成長はより多くを意味する。

 


Hitch (2005) - Trailer

最後の恋のはじめ方 (字幕版)
 

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆