人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

目標の細分化すると「今日」が見える

みなさんこんにちわ^^

 

世界の色々な文化に触れあいたいって思うとても貪欲な欲望がある。

 

f:id:dr50cent:20200211003924j:plain

 

世界には数えきれないくらい色々な文化があるけど、

 

それぞれに良さがあったり、

 

その文化特有の「笑い」だったり、「表現方法」だったり、「しきたり」だったり、

 

あって、それらは合理的とは思えなくても、

 

歴史を通じて、今に至る、日本人とは違う価値観である。

 

テレビや動画や映画で観てなんとなく知っているものもあったり、

 

それでも実際に体験すると、あーこんな感じなんだ!って思える。

 

全く知らないものだと、えっ、そうなんだ!って驚きがある。

 

自分の思っていた世界って本当に井の中の蛙なんだと。

 

みな、自分の世界に捉われている。

 

、、、

 

だいぶタイトルとかけ離れてしまいました、、

 

10年で1兆円ってなると、

 

売上などは加速度的に(曲線を描いて)上がっていくとして、

 

1年ごとの成長率は、100万円スタートとして、

 

Growth Rate = (現在/過去)の(1/期間)乗-1 になります

 

Growth Rate = (1兆円/100万円)の1/10年乗-1

 

Growth Rate = 約2.98になる。

 

毎年毎年298%の成長が必要ということですね。

 

さらに分かり易く言うと毎年約4倍づつ大きくなっていけば、

 

100万円から、10年後に1兆円に到達します。

 

1年目 100万

2年目 399万

3年目 1592万

4年目 6352万

5年目 25344万 2億5千万

6年目 101126万 10億1千万

7年目 403494万 40億3千万

8年目 1609942万 161億

9年目 6423669万 642億3千万

10年目 25630440万 2563億

11年目 102265455万 1兆226

※全て「約」

 

スタートが1千万円の場合だと、

 

Growth Rate = (1兆円/1000万円)の1/10年乗-1

 

Growth Rate = 約2.16になる。

 

なので毎年約3.16倍づつ成長していけば、

 

10年後に1兆円に到達する。

 

こうやって細分化すると、

 

10年後の目標に到達するには、

 

1年後にどうなってなければいけないのかが見えてくる。

 

それをさらに、1か月、1日、と細分化していけば、

 

今日、何をしなければいけないのかが見えてくる。

 

これを1日1日、大きな目標に向けて一歩づつ前進してける

 

道しるべとなる。

 

2月9日、アカデミー賞が発表されて、

 

作品賞はパラサイト、初の韓国映画が受賞、

 

主演男優賞はホアキン・フェニックス

 

主演女優賞はレニー・ゼルウィガー

 

驚きもあれば、やっぱりな、もあるアカデミー賞だった。

 

次回は映画について。

最後までお読み頂きありがとうございます☆