人生とは?

映画やビジネスを通して人生を見つめるブログ

梨泰院クラス視聴前の今の気持ちについて

みなさんこんにちわ^^

 

今から今話題の韓国ドラマ「梨泰院クラス」を一気見するのですが、

 

観る前の印象や気持ちなど予め書いておきます。

 

いわゆる、視聴前感想文 です。

 

f:id:dr50cent:20200521003348p:plain

 

知り合いに勧められて、フェイスブックでも知り合いがめっちゃ勧めていたので、

 

ま、観てみようかなって気持ちになった。

 

実際韓国ドラマに対する僕のイメージはとても悪い。

 

なんか整形した俳優女優が、二流の演技をして、ストーリーも現実とはかけ離れていて

 

俺には合わないな!って勝手に偏見をもって決めつけてきました。

 

特に冬ソナとか、とても評価が高かったけど、ヨン様とかもう男としては

 

気持ちわる!っていう勝手な偏見で終わらせていました。

 

自分にとっては勝手にハリウッド映画が「本物」だと思っているので、

 

それ以外は偽物や、ハリウッドの真似事みたいに感じています。

 

ただ、すこしづつその観念は崩れてきていて、

 

日本の映画でも素晴らしい作品にいくつも出会いましたし、

 

「パラサイト」はアカデミー賞受賞しちゃったし、

 

俺の狭い見識をようやく捨てる時が来たなという感じです。

 

満を持して、韓国ドラマ「梨泰院クラス」を楽しもうと思う。

 

実際の韓国人が見るのと、字幕を通して我々が見るのとでは、

 

どれだけの差があるのか我気になるところだが、

 

まあ、字幕でも楽しめるんだろう。

 

海外ドラマで一番ハマったのは、SuitかBreaking Badだが、

 

それと比べてどうなのか、また韓国ドラマは味が違うのか、

 

などとても気になるし、楽しみなところ。

 

ストーリーはなんか、若者が情熱的に、色々壁をぶち破って成功するみたいな

 

サクセスストーリでしょ?

 

ま、これ以上あまり考えすぎずに、

 

いって参ります。

 

また、観終わったら、感想書きたいな。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆