人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

短い睡眠で許してくれないかな。。。

みなさんこんにちわ^^

 

今日は8時に起きていろいろするはずが、13時頃まで寝てしまった。

 

睡眠が効率よく取れたら、めっちゃいいですよね。

 

で、朝、起きたい時間にパって起きれて、

 

頭も冴えて、前日の疲れもとれて、

 

前の日に勉強したこともしっかり吸収できてたら、

 

どんだけ良い1日が過ごせるんですかね。

 

僕は8時間睡眠を毎日とれば、そんな感覚になれる。

 

8時間が30年生きてきて辿り付いた睡眠の黄金比率。

 

ただ、毎日8時間とるって、なかなかの時間食っちゃいます。

 

なんとか6時間とかにしようとしても、

 

疲れがたまって休日に20時間寝ちゃったりとか平気で良くある。

 

ナポレオンは2時間しか寝ないショートスリーパーだったとか、

 

アメリカで成功を収めたRocky Aoki(Steve Aokiの父)は4時間しか

 

寝ないって言ってたし、Steve Aokiなんて、「I'll sleep when I'm dead」って

 

言っちゃうくらい寝ないし、

 

それだけ短い時間の睡眠で日中同じ集中力と生産性が

 

得られれば、色んなことできるよなって思ってしまう。

 

毎日8時間寝ている、成功した人っているのかな。

 

いるのかもしれないけど、あまり話聞かない。

 

こんだけ寝ずに働いているんだ!ってのをアピールしたいから、

 

本当はそうだけど、みんな言っていないのかな。

 

8時間睡眠でも自分の夢を実現できるのかもしれないけど、

 

6時間睡眠で起きている時間を同じ濃度で過ごせれば、

 

より高いところまで行けそうな気がする。

 

なので、「スタンフォード式 最高の睡眠」って本を読んでみることにした。

 

Google Playってアプリで、1500円くらいで買えて、しかも勝手に朗読してくれるから

 

それで2倍速とかで聞いて、ちゃちゃっとインプットしてみて、

 

また、良かったらこちらで紹介させて頂きます☆

 

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆