人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

小さな無限(映画:ディザスター・アーティスト)

みなさんこんにちわ^^

あるがままに

気ままに行く

時の流れのゆくままにいく

流れに身を任せる

 

世界って自分にはコントロールできない部分が99.99999%くらいあるんじゃないかって思います。

 

既に決まっている物理的な法則だったり、

 

因果応報だったり、

 

ほとんどのものがすでに決まっていて変えられません。

 

ただし、それに対する解釈は自由です。

 

無限の解釈を自分で生み出せます。

 

99.99999%が決まっているとすると、

 

自らが何かしらできるのは0.00001%くらいなものです。

 

でも、0.00001%しかなくても、それにフォーカスをすると

 

無限の可能性を感じることができます。

 

こんなにも自由に生きていいのかと感じる事ができます。

 

なんか不思議です。

 

井の中の蛙であり、

 

そしてその井は無限に拡がっているんです。

 

結論、無限には大きいも小さいもないので、

 

無限のうちの0.00001%というのも結局は無限なのです。

 

自分ではどうしようもできないことだってあります。

 

そこは流れに身を任せていく。

 

「変えられるものを変える勇気と変えられないものを受け入れる知恵を与えよ」

 

これに尽きます。

 

「ディザスター・アーティスト(The Disaster Artist)」

って映画を観たんですけど、

 

0から1を生み出すことのすばらしさを感じました。

 

例えその1がどんなに小さくてどんなに最低評価の1であっても、

 

その1があるからこそその1が10になり100になり1000になる可能性が初めて生まれる。

 

主体性、行動力、自己表現。

 

「The Room」という最低評価の映画の舞台裏を映画化した内容ですが、

 

「The Disaster Artist」は最高評価を得ています。

 

実際の兄弟が他人役で2人で主演しています。

 

色々と不思議で夢がある映画です。

 

興味があれば観てみてください^^

 


The Disaster Artist Official Trailer #3 (2017) James Franco, Seth Rogan The Room Movie HD

最後までお読み頂きありがとうございます☆