人生とは?

映画を活かしてより豊かな人生にしていくブログ

【映画】天気の子を観て

君の名はが良かったので、天気の子も観ようって思って観てみた。

 

あらすじ:ふとしたきっかけで天気を操れるようになった十代の女の子とその取り巻きの話。

 

起承転結の転の部分がすごくしっかりしていて、

だから面白いなーって思った。

 

願うとか祈るって部分もテーマになっていて、

日本人の僕としては、誕生日ケーキのろうそくを消す時とか、

初詣する時くらいしか願うことをしてきてなかったので、

日常的に願ったり祈ったりとかする事をあまり分かっていないのだけど、

なんか祈ったり願ったりするのっていいなーって思えた。

 

あと、新宿の主人公の男の子が居候することになる家があるんだけど、

その家の造りがとてもいいなーって思って、

こんなところに住めたら居心地よさそうだなーって思えた。

 

けど、住めば都、どんな場所でも実際住んでみれば

そこってお気に入りの場所になるんじゃないかなって思った。

 

登場人物それぞれが安心感がある。

漏れなくどの登場人物も。

みんな芯がしっかりしているからかなって思った。

 

作ってくれてありがとうございます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆